あなたのダイエット、間違っているかも!?→今すぐ遺伝子検査

糖質制限中に最も多く使用するであろう食材は「鶏むね肉」です。このブログにも「鶏むね肉 糖質制限 レシピ」で検索していらっしゃる方が多く、「みんな悩んでるんだなぁ〜」と思っております。

筆者は大した料理はしていませんが、元々自炊派なので、糖質制限の料理を作るのは苦ではありませんが、どうしてもワンパターンになってしまいます。

今回は王道の中の王道レシピですが、カルディで84円で購入したトマト缶を使って「鶏むね肉のトマト煮」を作ってみました。

お家で簡単イタリアン!?鶏むね肉のトマト煮



hZYp7Y2LDJZBPeD1539240421_1539240533


材料切って煮るだけの簡単レシピです。

材料(3人分)



鶏むね肉 1枚

トマト 1個

カットトマト缶 1缶

ジャンボマッシュルーム 1個

自作高野豆腐パウダー 適量

デーツ 大さじ1

にんにくチューブ 適量

塩&こしょう 少々

無添加ブイヨン 少々

オリーブオイル 大さじ3

作り方



1.鶏むね肉を食べやすいサイズに切り、高野豆腐パウダーを表面にまぶす 2.フライパンにオリーブオイルを敷き、1を焼く

3.鶏むね肉の表面がカリッとしてきたら火を止め、一旦お皿に取り出す

4.フライパンにトマト、カットトマト缶を入れる

5.温まってきたら鶏むね肉と薄切りしたジャンボマッシュルームをフライパンの中に入れる

6.5の中にデーツ、塩こしょう、無添加ブイヨンを入れて煮込む

7.クタクタに煮込まれていたら出来上がり

このレシピのポイント



1.通常の鶏むね肉には片栗粉をまぶしますが、糖質制限&グルテンフリーにしたかったので自作高野豆腐パウダーを代用しました

2.煮込み系の料理のコクを出すためにデーツはかなり重宝します。「少し多いかな?」と思うくらいの量を入れた方がなおよし

3.ジャンボマッシュルームが入手できない場合は通常のマッシュルームでも大丈夫です

アラフォー女、鶏むね肉のトマト煮を実食



お家で気軽にイタリアンをいただくなんてしたことがなかったので緊張していましたが(嘘)、コクがあって美味しい!やっぱりデーツは最強食材です。砂糖の甘みとは違い、よくわからない深さともったり感をもたらしてくれる不思議な食材です。

そして、トマトの酸味と鶏むね肉のホロホロ感、そしてジャンボマッシュルームの食感が絡み合ってとにかく最強、とにかく美味しい!全く飽きずに食べられます。

糖質制限中にトマトは食べた方がいいと思う



トマトは栄養価が高いものとして知られていますが、糖質制限中・ダイエット中の女性は積極的に取った方がいいなと個人的には思います。

トマトの成分で有名なのが「抗酸化作用」ですが、筆者が注目しているのは「ビタミンC」が入っているということ。

ビタミンCは加熱することによって消失してしまうことは有名ですが、とある実験によると、「茹で水」だと消失率が高いとのことです。

ビタミンCは熱で加熱すると壊れるのか

こちらの実験結果を見ると、確かに加熱することで消失することは分かったが、100%消失するわけではない加熱方法にすれば摂取することができる、ということかな?と。

今回は水を使ってなく、そしてトマト缶以外にも生のトマトをそのまま煮込んでいるので、このレシピであればビタミンCもいっしょに取れて美肌対策・肌荒れ対策にもなるかなと勝手に思い込むようにしました!!!笑

初回限定91%オフで美肌対策・肌荒れ対策をしたい方はコチラ

これからの季節は煮込み系で糖質制限をしよう



糖質制限を始めてしまうと、外食をする機会が減り、自宅での食事が中心になります。面倒だなと思うこともあるけど、ポジティブに捉えると料理のレパートリーが増えるので良いかなと感じています。

そして、これから寒くなるので煮込み系の料理で糖質制限をしていこうと思っています!

卯の花子Twitter↓


アラフォー女のダイエットを応援してくださる方は↓をクリックお願いいたします!
にほんブログ村 ダイエットブログ 30代女性のダイエットへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村