筆者はここ2日間ほどバタバタしていて料理を作る時間がありませんでした。

ご飯を食べる時間もなく、結局1日1食分の時間しかなく、お腹すいたな・・・でもここでピザ頼んだら爆死だ・・・と考えながら、備蓄しているレトルト系の素を使って極力糖質カットをして作ってみました。

アラフォー女、クックドゥのジャージャー麺用ソースを使用しながら糖質オフ料理を作る



IMG_3661


昨日のご飯はこちらです。ロカボジャージャー麺。

このジャージャー麺ソースは1人分の栄養成分は、

エネルギー:100kal
たんぱく質:2.1g
脂質:5.6g
炭水化物:11g
食塩相当量:3.1g

と、なかなかの高糖質。
これに普通の中華麺を使ってしまった場合、中華麺の糖質は100gあたりなんと50gというハイカーボすぎて今までの努力が無駄になってしまいます!!!

そこで、今回は麺の部分を低糖質の材料にしました。

麺は白滝、ソースは大豆ミート



IMG_3660

ジャージャー麺の麺の部分は白滝を乾煎りしたもの、ソースに加えるひき肉は大豆ミートを使用しました。そして今回は寝不足気味なので肌荒れ対策にニンジン1/2を追加。

大豆ミートは色々な大きさがあり、フィレタイプ、ブロックタイプ、ミンチタイプとあり、いろんな料理に使えるので、ダイエッター初期の頃からかなり重宝しています。そしてどの大豆ミートも調理をしてしまえばまんまお肉の食感なところがすごいのです。

白滝は濃い目の味付けの料理だと美味しく食べられる



糖質制限中は麺類やご飯類は抜くので、代用品として白滝やこんにゃく麺を使う方が多いかと思いますが、筆者は個人的にこんにゃく麺がどうも苦手で、麺類が食べたい時は全て白滝にしています。こんにゃく麺より安いし。

ですが、白滝は濃い目の味付けのソースなどに絡ませるととっても美味しいことが今回判明し、今後また忙しい時にレトルト系ソースをかけるだけ用として主に使用をしてみようと思いました。味気ないし、そうしないと今までのようなただの食事制限のダイエットになってしまうので。

レトルトソースを使っても工夫次第で糖質制限レシピに変身する



極力避けたいのが市販のレトルト系のアイテムですが、毎日自炊で1から作る時間も流石にないので、今回は思い切って「たまにはいいか!」と使用してみましたが、他の材料を工夫すれば普通に食べられるし、むしろ普通に食べるよりお腹いっぱいになりました。

そして、「時間がない時は市販品に頼ってもOK!」というぐらいのゆるい気持ちを持ってダイエットや減量を行う余裕も大事だなと思うし、やっぱり糖質制限をしてる時はチマチマ材料を買わずにストックを絶対しておくことは重要ですね。結果的にそのほうがコストもかからないわけなので。

しかし、このジャージャー麺、美味しかったなぁ・・・。
皆さんも心に余裕を持ってロカボ生活をしてみましょう!




今回使用した材料は以下のものになります。








卯の花子Twitter↓


アラフォー女のダイエットを応援してくださる方は↓をクリックお願いいたします!
にほんブログ村 ダイエットブログ 30代女性のダイエットへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村