近年、「グルテンフリー」が注目されていますが、糖質制限中の身としてはグルテンフリーよりも糖質が高い食品は食べないようにしているため、食べたいけど我慢をしていたのですが、筋トレをしていると、どうしても糖分は摂取する日を設けて食べないと力が出ません。そこで糖質が割と低い玄米を使用した食品を摂取しようと思い、グルテンフリーの玄米パンを食べてみました。

グルテンフリー玄米パン



今回お試しに購入したのは、みたけ食品工業さんの”グルテンフリー玄米パン”です。


国産の玄米を丸ごと使用して作られているというこちら、もちろんグルテンフリー対応食品として人気があるようです。

【原材料】
国産玄米粉、てんさい糖、食用米油、食用米油、生イースト、食塩/トレハロース、増粘剤(HPMC)、pH調整剤(酢酸Na)

てん菜糖と米油が入っているので「と、糖質が・・・」と思ってしまうのですが、一切摂取しないのも逆に危険ですので、食べたいときは食べようと思い、購入したのです。そして原材料を見るとマクロビ食で取り入れる感じの原材料になっていますので、当たり前だけど、体には良いものです。

グルテンフリー 玄米パンの栄養成分



100g当たりの栄養成分は以下になります。

エネルギー 263kcal
たんぱく質 3.6g
脂質 4.8g
炭水化物 51.0g
ナトリウム 37.0

ここでもまた「と、糖質が・・・」ですが笑、いやいや絶対に摂取してはいけないという考えこそ危険であるということをもう一度自分に言い聞かせています。また、通常の食パンよりもお高めなので週に1度、1切れを食べるようにしているので、結果的にそこまで糖質を摂取しすぎるということはありません。

アラフォー女、グルテンフリー玄米パンを実食



実際に1切れ食べてみました。

IMG_3567

グリルで焼いてみました。
生地部分は玄米のように茶色っぽいのかなと思いきや、真っ白です。

IMG_3568

断面はこんな感じ。グルテンが入っていないので、きめ細かさはありません。しかし、手で触った食感がふんわ〜りしていて美味しそう。

実際に食べてみたところ・・・お・・・美味しい!!!

何もつけなくても玄米とてん菜糖の自然の甘みが強く、これだけでもペロリと食べられます!そして、触ってみるとふんわ〜りだったのが、食感はモチモチとしています。本当にグルテンフリーなのか!?という感じです。

これは週に1切れと決めておかないと毎日食べてしまって糖質量オーバーになるので気をつけたいと思います。

トーストして食べるのもいいのですが、ひょっとしたらスイーツを作るときに活用してもいいのかな?と感じるほどの甘みで、フレンチトーストにしても美味しそうです。

ダメだ・・・デブの考えになってます・・・。

個人的に筆者が久しぶりの高糖質の食品を食べた影響もあるかと思いますが、ダイエットの合間のご褒美のような幸せを感じました。

グルテンフリーについて



筆者は犬(柴)を飼っているので、穀物アレルギーについては理解はしていて、犬には穀物フリーのフードを与えています。ですが、人間が口に入れる食品もグルテンフリーが話題になっているとは知りませんでした。

2010年代以降、原因不明の体調不良に苦しむプロスポーツ選手やアメリカ合衆国のセレブリティの間で効果があるものとして注目され流行した。このことから、アメリカのスーパーマーケットの棚にはグルテンフリー・ダイエット向けと表記する食品も見られるようになったほか、レストランでもメニュー構成に取り入れる店も現れた


なるほど、アメリカのアスリートやセレブの皆さんが取り入れているのですね。確かに日本でも、最近の子供達はアレルギーが多いという話を聞いているので、アレルギー対応の食品が増えるということは、「何かが食べられない」という子供達にとっても良いことだなと感じます。

ただ、このグルテンフリーのブームにも懸念することがあるようで、
グルテンが含まれる食品を除去することであり、米などの他の炭水化物に置き換えない限り、炭水化物の摂取量を減らすことになる。研究ではセリアック病でない人のグルテンの消費量と心臓疾患のリスクは関係していなかったが、全粒粉の消費を避けることになり心疾患のリスクに影響しうるため推奨はできない


確かに。アレルギーではない人がアレルゲンではないものを除去したら逆に意味はないということですよね。しかし、その食品を摂取したことによるアレルギーやそのほかの疾患というのは、その人がその特定の食品を摂取できる許容量を超えたらなるものなのでは?と思うので、アレルギーや疾患に該当しない人は予防という観点でゆるく除去するということならできると感じます。

グルテンフリーで安心安全な玄米パン



いやぁ〜とにかく「美味しい!」の一言しか言えないこちらの玄米パンでしたが、見た目も普通の食パンと変わらないところも視覚が満たされるので、とても良いものを購入したなと個人的には感じました。

若干糖質は高いですが、食べた後も眠くならず、そして体調も悪くなってないので、週に1度のお楽しみとして食べていきたいと思います。



グルテンフリーはパンだけじゃない!みんなが大好きなカレーもグルテンフリー!災害時の備蓄用としても大人気商品!現在在庫処分セール中のため大幅値下げ中です。

27品目のアレルゲン未使用のレトルトカレー!香料、着色料、化学調味料も未使用!アレルゲンフリーなのにちゃんとカレーの味がするので、お子様からお年寄りの方まで美味しく食べられます。




アラフォー女のダイエットを応援してくださる方は↓をクリックお願いいたします!
にほんブログ村 ダイエットブログ 30代女性のダイエットへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村