糖質制限中でも当然ながらご飯が食べたい、パンが食べたいと思う時がありますが、グッと我慢。ですが、我慢ばかりしすぎるとストレスが溜まって暴飲暴食の引き金になりかねません。

そんな時に私が食べているのは、シャトレーゼの「糖質84%カットのテーブルパン」です。

シャトレーゼ 糖質84%カットのテーブルパン 6個入



シャトレーゼと言えば美味しいスイーツを販売しているケーキ屋さんというイメージがありますが、シャトレーゼは以前から糖質カットの商品に力を入れているようで、糖質オフのスイーツやお菓子、パン、アイス・・・と、様々な種類の糖質オフ食品を販売しています。

中でも人気なのが、「糖質84%カットのテーブルパン 6個入り」です。

IMG_3491


分かりやすい商品名で、一目見ただけでどのぐらい糖質がカットされているのかが分かるようなパッケージにリニューアルしたとのことで、わざわざ裏面を見たりしなくても良いところがとても良いですね。

また、お店では冷凍販売をしているため、店員さんに言わないと買えない商品でもあるので、それも理由なのかな?とも思います。

小麦粉の代わりに食物繊維を多く使用することで、一個当たりの糖質量2.7g(エリスリトールを除く)に出来ました。一般的なロールパンと比べても、糖質を約84%カットしております(日本食品標準成分表2015ロールパンと比較)2個食べても急激な血糖値の上昇が無いのが特徴です。 出典:シャトレーゼオフィシャルサイト 


食物繊維がたっぷり入ったロールパンなんてあまり聞いたことがないですけど、実際に食べてみても普通のパンと変わらない風味なのです。
IMG_3495

実際の商品。見た目も普通のパンと同じ感じで、特殊な匂いもなく、美味しそうです。

IMG_3497

断面図。小麦粉が入っていない分、多少粗めではありますが、見た目だけでそれ以外は何も問題はありません。

肝心なお味の方ですが、とってもモチモチしていて、1個食べたらお腹いっぱいになります!また、噛みごたえもあるので、糖質制限中なのにも関わらず、パンが食べられる喜びを感じます。

シャトレーゼ 糖質84%カットのテーブルパンの成分は?



低糖質なのにこんなに美味しくて本当に糖質カットしてるの・・・?と思うほどの美味しさなのですが、肝心な成分分析表でもきちんと低糖質になっています。

【栄養成分(1個あたり)】
エネルギー:86kcal
タンパク質:6.0kcal
脂質:4.6g
炭水化物:14.0g
糖質:4.6g(エリストリールを除いた糖質量が2.6g)
食物繊維:9.4g
ナトリウム:145mg

食物繊維が10g近くも入っていますね。またエリストリールを入れても4.6gの糖質量なので、気兼ねせずに食べられます。

最初にも書いたのですが、冷凍販売をしているため、解凍後に食べることは必須なのですが、個人的な感想では解凍したての方がもっちり感やパンの重み的なものがあって満足度が高いです。

そして、低糖質のパンというのは普通のパンと比べて小さかったりしますが、シャトレーゼのこのパンは小さすぎずそして大きすぎずちょうど良いサイズです。プロセスチーズやサラダチキンを挟んで食べられるサイズになっています。

低糖質のパンは糖質制限中にパンが食べたくなった時の強い味方



色々なメーカーが低糖質のパンを発売していますが、糖質制限中でも気軽に購入できるところが、糖質制限ダイエットが成功しやすい理由なのかなと思います。

低糖質パンは毎食食べるとコストがかかってしまいますが、休日の朝食やランチの時に色々な具を挟んで贅沢なロカボサンドイッチをいただく・・・なんていうことをすると、糖質制限生活も苦ではないと思います。

お近くに店舗がない方でも低糖質のパンを扱っている店舗でネット購入もできます。

>>>糖質オフの食品専門店『低糖工房<<<


アラフォー女のダイエットを応援してくださる方は↓をクリックお願いいたします!
にほんブログ村 ダイエットブログ 30代女性のダイエットへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村